« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ブログ&メルダスについて

taurus 年にちなんでドロップシッピングへの取組みも
taurus 歩戦術のように遅々として進行が滞ってます。

特にブログに時間かけすぎるのを控えようと思い、
この「バック★ドロップ☆シッピング」と
「ありがとうドロップシッピング」と
いう二つ以外のブログの更新頻度は抑えていこう
と、さっき決めました。 impact

各々のブログの目的などよく考えてみます。

clip

ところでメルダスを年末年始で3回送信してみまし
たが、まだ特にレスポンスはありません。

全員に同じ内容で「年末セール」「新年のご挨拶
おめでとうセール」「お部屋の寒冷地スポット対策」
みたいな形で一斉送信していました。

今回4回目はお客様の購入された商品を手掛かり
にしてある程度セグメントして10回に分けて送信し
てみました。

もしも大学のときに具体的にお客様をイメージして
サイト作りや広告やコピーを考えるように教わりま
したが、このメルダスは買ってもらった既成事実が
あるお客様という事でより具体的に考える事が出
来ることを認識しました。

ですが、セグメントしたというものの・・・

「ペット緑茶を買った人」と「黒烏龍茶を買った人」
は同じドリンク類

「ルミクリア購入者」と「ツイングリラー購入者」は
同じキッチンアイデア用品

「ゲルマニウムスリムローラー」「たるまないベルト」
「BBクリーム」を同じくくりで美容の商品

・・・といった具合で、かなりボヤけてしまいました。

それぞれ購入した経緯を少し想像するだけでももう
少しセグメントして商品を提案出来た筈なのに・・・。

今後はいわゆる「One to one marketing」という言葉
を実践するようなイメージで取り組んでいきたいな、
と思いました。  on

ちなみに、実際にやってみて感じたことは・・・、

 one メルダス作成中に一つ修正のために戻ると入
   力した情報が全部消えてしまう?

 two 履歴が残せなさそうなので、自分宛のメルダス
   を「確認用控え」にしていましたが、回数制限に
   かかってしまった。
   何かの控えがないと次回の送信時に困るかも。

 three 配信するたびに人数が減ることを危惧していた
   が、1回目に2%ぐらい減った後は意外と減って
   いない。

 four キーワード広告が出し辛い商材をこちらの勝手
   でメルダスに載せてしまいがちになる。
   (その商品を知ってもらうチャンスでもある)

・・・などなどでした。

件数が少ないのでデータとして有効ではないと思わ
れますが、こまめに配信することによって慣れなが
ら傾向みたいなものを掴んでいきたいものです。

いつものことながら初心者に近い上に勘違いの多い
筆者なので、参考程度にご覧下さい。 coldsweats01

本日は以上です。有難うございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

えべっさんに参って参りました!

のこり福の11日に今宮戎神社に参って参りました sun

Pa0_0008

昨年まではサラリーマンとしてお参りする事はあって
もやっぱりサラリーマンとしてお参りしておりました。

でも今年は訳あって自発的にお参りして参りました。

お賽銭も自分の貨幣価値で換算すると壱萬円にも
匹敵する 500円 sweat01

勿論、過去最高です coldsweats01

お賽銭を奮発したので自分達の「商売繁盛」だけで
はお釣りが来そうだと思い、失礼ながらもしもさんや
やシッパーの皆さまや身近な方々のお仕事の発展
などもいっぱいお祈りしておきました happy01
まだ、お釣りがあると困るので日本の景気回復とか
世界経済の復興なども頼んでおきました catface

(ウソくさいですけど、ホントですYo)

Pa0_0005_2

「福笹」の方はよく仕組みがわからなかったのです
が、既成の品ではなく、安いながらもオーダーメイド
してもらいました。

ちょっと寂しいので写真はもしもさんの商品なども一緒に
並べてみました・・・  ^^

Ca3c0006_2

今回はまだ「商売繁盛」じゃなく、小さい商いで狭い場所
でやっているのでさしずめ「小売半畳」ってところですが
来年はもう少し豪華に出来ますようにぼちぼちと頑張り
たいと思います。

決して人の心配をしたりキレイ事を言える立場ではあり
ませんが、一人じゃ何にも出来ないもので、どんな形で
でも、相乗効果で良く成れたらいいですね scissors

皆さまにも福多からんことをお祈り致します shine

今回は以上です。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートダッシュキャンペーン2009 & メルダス

ショップオーナーblogに掲載ありがとうございました sign01

自分自身でよほど嬉しかったんでしょうね coldsweats01

テンションが上がりすぎて知っている皆さんにリンクを
依頼したりして完全に浮き足立ち中です。

ところで、現在、

「スタートダッシュキャンペーン2009」が開催中ですね

なんと第1週目の暫定順位にランクインしているでは
ありませんか shine

まだ確定はしていないのですが、また、テンションが
上がってしまっています。

2週目以降はちょっと難しそうですが・・・。

なんとなく縁起の良い2009年の幕開けとなったので
はないでしょうか sign02

それにしてももしもさんでは毎月色んな企画がありま
して、こんな私にも取組めば受賞のチャンスがある
参加しやすいものが多いと思います。

「クラス別で売上げを競った (も) リンピック」
「超できすぎ君のサイト作ったら賞金Get」

などなど昨年の企画で受賞した時は、結果発表のペ
ージを記念にプリントスクリーンして思い出にしてます。

勿論、難しい企画もありますが、やってみたら必ず何か
の結果が残りますので次の課題が見つかったりもします flair

あと「メルダス」についても2回ほど配信しました。

送信可能な人数がまだ少なすぎてちゃんとした分析は
無理ダスが、お客様をセグメントし、お一人ずつを想定
して定期的に送信して結果を検証していきたいです。

「メルダスで売るダス」という事で頑張ってみます・・ catface

本日は以上です。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも大学5期特待生ブログ掲載依頼について

締め切りギリギリになってあわてて申し込みメールを送りました。

掲載していただけるかどうか不安ですが、何とか宜しくお願い致します。

四十路過ぎるぐらい加齢を重ねるとオヤジは自分の経験でしか物事を
判断出来なくなってきて、評論家よろしくレッテルを貼ってるのが仕事
みたいになってしまいがちだなぁ、と我ながら思っています。
(オヤジ全員ではありません。これも私の偏見かもしれませんね。)

んが、しかし、ここは一番、初心者から学ぶ気持ちで頑張ります!

この度のブログ掲載について審査でOKが出ましたアカツキには・・・

 one 週に1回ぐらいは更新していけるように努力します

 two 嫁のブログも含めて、他のシッパーさんとも相互リンクなどを
   積極的にお願いして相乗効果で盛り上げたいです

 three 出来るだけ簡潔に読み易い文章を目指したいです

 four もしも商品を今まで以上に買います(という心意気で)  * eye  eyeglass

以上、ちょっと実現可能か怪しい公約もありますが・・・  happy01  頑張りますので!

   さっそく * eye  eyeglass の件ですが ・・・、

   今年最初のジコチュー(自己注文)は、ダブル紅茶でした

     注文No.1
     うるるーんツヤツヤ!潤白!ハーバル コラーゲン ティー × 5箱ハーバル コラーゲン ティー  5箱
      ※ 昨年の秋「OMKドロップシッピング祭 LOVE@2008」でいただいた試供品
         ↓
        うちのヨメが試しに飲んで・・・(ハーバルデトックティーの方?)
         ↓
        昨年の11月頃うちのヨメが姉と一緒に3箱購入
         ↓
        うちのヨメがリピーターになっております

         ☆ オススメポイント (個人差あると思います)

          「デトック」「コラーゲン」「バーニング」の3商品ラインナップ
          便秘に威力を発揮するらしいっす
           (お腹のゆるい私には縁遠いですが・・・)

    注文No.2
    キリン 午後の紅茶スペシャル 茶葉2倍ミルクティー 48本セット
    キリン 午後の紅茶スペシャル 茶葉2倍ミルクティー(ウバ100%)48本セット
     ※ 昨年のUCC缶コーヒー購入に続き、お得な品なので見逃しませんでした!
       いつもコンビニで158円で買っていましたので、必要以上に調子に乗って
       飲みたおさなければ、コストダウン成功となります。

本日は以上です。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イレギュラーを切り捨てられるか?

できすぎくん使用で一商品のサイトを作成しそれに対してPPC広告を
出す
場合ですが・・・

100クリックのうちに1個売れる(コンバージョン率1%)と仮定しますと、
仮にクリック単価10円として×100クリック=1,000円だから報酬(利益)
1,000円で±0。

だから、それ以上の報酬額でようやく利益が出る計算となるので商品
を選ぶ際には少なくとも1,000円以上の報酬のあるものを選ぶのが適
切だと言われております。

しかし、

 ・ 他の皆さんもその辺りの商品を選ばれるので逆に報酬の
    少ない安い商品の方が売れ易かったりもします。
 ・ ごくまれにその商品と共についで買いで別のものも売れ
    たりする場合があります。
 ・ 広告出し始めてから2~3ヶ月後に初めて売れたりする
    場合もあります。

こういったイレギュラーを経験するとせっかく作ったサイトだし未練が
ましく切り捨てられない商品がけっこう残ってしまっていました。 sad


これは性格的なことにもよりますが今は出来るだけ切り捨てるように
努力しております。

最終的には確率の問題なので目安である100分の1という1%以上
の注文があれば良いのですが全く売れない商品もあり、逆に2~3%
以上売れる商品も有りますので、おしなべてみて平均値として1%以
上を目指すことになると思います。

そこでイレギュラーなものというのはやっぱりレギュラーではない事で
=低確率と言えるので切り捨てるように考えました。 hairsalon

その時の気持ちは複雑でしたが最近は同じ商品でも何度でも改善し
ながら作り直して挑戦すればいいという事で割り切るようにしました。
(多い商品だといつのまにか5回ぐらい再構築しています) coldsweats01

早く良い商品に巡り逢うためにも回転を早める事は良い事だと思い
ますし、切り替えは大事だなー、と実感しています。 on

もしも大学で学ぶ前はクリック率も成約率も商品数も競合も多くて飽和
状態だし、赤字だしもう限界だと勝手に思い込んでいましたが、もしも
大学修了後は、「商品選び」「キーワード選び」「サイトの見せ方」のどの
角度から見ても改善の余地がまだまだたくさんある事がわかったので、

自分で勝手に

「クリック率1%未満のキーワード撲滅キャンペーン」 annoy

とか

「目標コンバージョン two %」

とか

身近に達成できそうなハードル低めの目標を作ったりして楽しんで
やっています。

でも、売れなくてもどうしても広告を出し続けたい商品がある時は、
趣味みたいなものですから、こだわりも必要だと思って残しています。
(自分にストレスをためない為にも)

常識を打ち破っていく事が必要と感じたら、また、そのとき頑張りたい
と思います。 chick

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学問を進める?

勉強嫌いな私ですが、もしもドロップシッピングを始めてからは
「学問のすゝめ」ではないですが「自ら学問を進める」ようになり
ました。

学生の頃や卒業してからも学問は実社会にはあまり役立たな
いと勝手に思い込んでおりました。

なのに「自ら学問を進める」ようになったのは「知らない事が多
すぎる事」、「取り組みの速度を早めて結果を早く出したい事」
などが主な目的であったのですが、学ぶ事を通して思いもよら
ぬ「気付き」をたくさん教わる事が出来ました。

先ず、独学で書籍もたくさん読みましたがセミナーに参加する
事で飛躍的に学ぶスピードが上がり、当初の目的は達成する
めどが立ったように思います。

それと思わぬ「プラスの副産物」として「横の繋がり」が少しで
すが出来た事です。

「共に学ぶ仲間」というのは・・・、

 ・ 同じような境遇で苦労しているから親近感を持てる事
 ・ 近いレベルで情報交換出来る事
 ・ モチベーションを維持出来る事

などなどの良い影響を与えてもらう事が出来ました。

そういった意味で振り返ってみると学生生活で得た主なものと
いうのもやっぱり友達だったんだな、と改めて実感した次第で
す。

だからといって人それぞれなので一概には言えませんが、

「学問を進める事」を「お勧め」いたします。

もしもドロップシッピング周辺ではもしも大学の特待生制度や、
OMKアカデミー、JUNゼミ、笹ゼミ等々色んな教育カリキュ
ラムが盛りだくさんにあるので、一度、どなたかに師事してみて
は如何でしょうか?

因みに私が知っている講師の先生方は受講生の事を本当に
真剣に考えて下さって成果が上がる(注文が入る)と一緒に
喜んで下さるような素晴らしい先生ばかりです。

勿論、成果が上がるかどうかは相性や個人差もあると思いま
すので自己責任で宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全にちょっと売れかけている

TVのお笑い番組などを見ていますと「世界のナベアツ」さんが
「今、完全に売れかけています!」とおっしゃっているのをよく
目にします。tv

でも、誰の目から見ても「完全に近い状態で売れている」という
事をふまえての「売れかけている」だと思いますが・・・、shine

このフレーズにあやかって私のドロップシッピングの取り組みを
評価するならば・・・、

「今、完全にちょっとだけ売れかけている bomb

と言えなくもなさそうです!?

なんせ昨年2008年の春先に取り組み始めて年末の12月は何と
微量ながらも初の単月黒字を記録しましたもので・・・。 happy02

この原因を探ってみると「年末需要」などの要因もさることながら
もしも大学5期特待生で市川先生に熱血ご指導いただいた事が
「主たる原因」のように思います。

勿論、それ以前にJUN先生や佐藤マネージャー、横道先生の
講演などで得たものがベースとして有ったのも大きな要因とし
てあった事、それらの積み重ねがもしも大学5期特待生修了を
もって臨界点に達したイメージです。

こんなやり甲斐のあるドロップシッピングという仕組みを提供
してもらっている「もしも」さんにも感謝致しておりますし、講師
の先生方にも本当に感謝致しております。

とかいいながらも、これから持続していくことが難しいことなの
で「小天狗」にならず、今年も学ばせていただく姿勢で継続して
いく所存でございます。

どうぞ宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山火事発生のメカニズム ~品質保証の見地より

私が製造業の会社(メーカー)に勤務していた頃のお話です。

(最終的にドロップシッピングの話に繋げたいです)

品質保証のためにQCであったりISOであったりについて

色々と取り組ませていただきながら、よく考えさせられまし

た。flair

論理的なことは理解できてもいざとなると実践や応用が出来

ず「品質保証の仕組み」といった言葉だけが一人で歩き始

めてフロー自体が形骸化してしまう・・・。

そんなジレンマに悩まされながら日々を過ごしていましてそ

の答えは今もハッキリとは見つかっていません。

そういった中で教わった印象深いお話です。

「『山火事が起こるメカニズム』を知り品質保証に繋げてい

こう」というのです。

そもそも山火事が発生する主な原因は「タバコsmokingのポイ捨

」だったり人為的なものが大半だそうです。nosmoking

そしてその「主な原因」により山火事が発生するには他の

様々な要因(例えば、空気が乾燥しているとか、風向きや

風力など)と重なり合った時、つまり一定の条件に達した

時にはじめて発生するということでした。dash

だから、当時は「山火事が起こるメカニズム」を「不良品

発生のメカニズム」に当てはめて「不良品が発生する原因

や要因をひとつひとつ洗い出して、不良品が発生する確率

を少しでも減らしていこう」という話につなげて教わりま

した。

 

例えは悪いですが、他の色んな現象についてもこれが当て

はまると思います。

 

 

そこで・・・、

 

今、取り組んでいるドロップシッピングについてこの話を

無理矢理に当てはめてみますと、


「ドロップシッピングで商品が売れるメカニズム」


を考えると諸条件となる要因は「商品自体」だったり、

「キーワード」「サイトの見せ方(画像やコピー)」

「時期」「お客様」「競合サイト」「その他、もろもろ」

という事になります。


そして「発生原因」となるのはケースバイケースで後から

分析した時に先に述べた要因のいずれかであったと特定出

来るのではないかと思います。


つまり「発生を抑える時は要因をひとつずつ減らす方向で

すが、発生させたい現象に対しては、その可能性を秘めた

要因をひとつでも増やしていく方が良い」と言えるのでは、

と考えてみました。

 

結局は日々の取り組みを積み重ねていく事が「売れやすい

条件」をそろえていく事になるのかな、と感じております。

 

山火事は被害が少ないうちに治まるのが良いのですがドロッ

プシッピングの方は大きく燃え上がるように売り上がる方が

良いですね。shine

 


しかも燃え上がるに任せるのではなくある程度、予測して

コントロールも出来るようになれば、すぐ市場が飽和状態に

なるのも防げて良いかもです。

(これはよほどのことですね)crown

 

 

同じような話で「宝くじを当てるコツは買うこと(買い続

けること)」といわれますし、営業の世界でも「一番よく

売れる人は一番良く断られている」みたいにいわれるのと

同じで「取り組みを継続していくこと」が一番大切なこと

かな、と感じております。sign04

 

 

但し、「漫然と続ける」のでは最初にあったように「取り

組み自体が形骸化」してしまうので・・・

 

 lan(計画立案)→

 Do(実行)→

 Check(検証)→

 Action(改善対策)→

 

というサイクルを常に回転させ続ける事が出来るように

したいものです。recycle(面倒ですが自分なりに文書化して

記録しておけばいつでもCheck出来るのでオススメ

です book 

 

最後になりますが「山火事に対する予防対策や安全対策」

には充分ご注意をお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2009 今年の抱負

あけましておめでとうございますsun

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ドロップシッピングに取り組む上での「今年の抱負」をここに記したいと思います。

  「モチベーションを維持して継続する scissors

です。これを守るには・・・

  one 2008年にセミナー等で教わったメンター・・・つまり師匠である先生方

    のご恩を忘れず、今年もリスペクトしてご指導ご鞭撻を仰いでいく

  two 2008年にセミナー等で知り合った同志であるシッパー仲間の皆様と

    のご縁を大切にし情報交換などをしながら共に切磋琢磨する

  three 新しい事や苦手な事に無理矢理には取組まず充分なインターバル

    を確保する

 

  four 出来ていない事はうやむやにならぬように計画表などに「やるべき

    リスト」として記録しておく

  five 自己責任においての取組みなので他責(書籍やセミナーの言葉、

    プロバイダーさん、お客様、同業者などの責)については問わない。

    嘆いてもどうしようもないので、自分の出来る事に集中する。

    「マイペースで素直が一番」と念頭に置く。(「イヤなら辞める」感じ)

などなどの心得が必要となってくると思います。

今のところはこの取組みが気に入ってやっているので、続けていけそうです

が、物理的な要因で自責にもあたる「利益の確保」については4月頃までに

検証結果の答えを出す予定です。最悪は辞めますが、今のペースならば

何とか継続出来そうではあります。

(具体的な数字についてはおいおい書くことにはなると思いますが・・・)

以上、それでは本年も宜しくお願い申し上げます fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »