« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

もしも大学 一般講座 大阪校 2009

本日2月28日(土)は もしも大学 大阪校 に参加して
参りました。

今回はその話を書いてみます。
あまり具体的な内容にはふれられませんので、予め
ご容赦ください。

今回は「オチ」は特にありません。たぶん。
(期待もされていないと思いますが・・)

途中に挿絵的に入っている写真はいただいた試供
品をデジカメで撮ったものです。
(ピンぼけをご容赦ください)

Ca3c0100

ウソみたいな話ですが、受講申込みをしたかどうか
記憶喪失になっていて、控えもなく確認メールもない
まま、受付で確かめることにしました。
(会場が近所でよかったというものの行き当たりばっ
 たり過ぎました)

まぁ無事に申し込めていたのですが、この数日間の
ドキドキやヤキモキ感は何だったんだろうって感じ
でした。

Ca3c0101

さて、本題に入りますが、竹内学長の講義を受ける
のは今回初めてでしたが、とても面白かったです。

失礼ながら「ちょっとワキが甘いのでは?」と思って
しまいましたが、格闘家に例えるとアグレッシブな
ストライカーというかファイターというイメージでお話
していただけました。

格闘技の試合では判定勝ちばかりする格闘家より
勝っても負けてもKO決着のような面白い試合をす
る人の方が素人には判りやすくて人気があるような
もんで、ちょうど私たち初心者向けにわざと「判りや
すい演出」として踏み込んだ感じでやっていただい
たのかな、とも思いました。

著書はほとんど読んでいましたが講義はまた別の
趣きがあり、「本には書けないここだけの話」という
のも多々あって、とてもエキサイティングでした。

あと「大阪 アウェー」というキーワードを何度もおっ
しゃってたのも印象に残りました。

Ca3c0099

その後の佐藤先生の講義、横道先生の講義に
ついては今までにも何回か受けた事がありますが、
講座の度にキレが良くなっているように感じます。

今回も新たな気付きもあったし、再確認することも
あったし、とても勉強になりました。

他にも一緒に受講したシッパーさんとのふれあい
もあったり、セミナーならではの産物を今回もたく
さん収穫することが出来ました。

最後にベンダーさんからまたまたサンプル品が
提供されていて、いただいてきました。
(横道先生の政治力でしょうか?)

惜しむらくは横道先生とのジャンケン抽選会での
大勝負で秒殺されて豪華景品をゲット出来なかっ
た事ぐらいでしょうか!?

Ca3c0095

今度は、東京校もあるみたいですね。

私も引っ込み思案で人見知りなのでセミナーに
はいかず、家に居たいのですが、ちょっと自分を
奮い立たせて頑張って行ってみると、良かったと
いうことになります。

参加されるかどうかはお一人お一人のご判断だ
と思いますのでオススメはしませんが、モチベー
ションの維持には良いかもしれません。

Ca3c0096

それでは本日のセミナーで「今日中にやる事」
を自己申告で書いた内容のひとつに、

「ブログ更新」と挙げていましたので

そのノルマ達成とさせていただきます。

本日は以上です。ありがとうございました!

 

 

Ca3c0097

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お先におしりがブレイクスルー

ドロップシッピングの取り組みで「ブレイクスルーimpact
を目指して頑張っているわけですけれども・・・、

一足お先におしりが「ブレイクスルー」となりました。

次こそはDSの取り組みが「ブレイクスルー」になる
ように頑張ります。

「オチ」は、まかり間違っても次に「ブレイク」するのは
ハートの方だった、なんて事がないようにしたいです。

というお話を書きます。
(続き読む必要ないかもですね・・・) eye

 

得てして成果が上がる時というのは「ブレイクする」
とか「成長曲線を描く」みたいな表現で「S字カーブ」
状に急上昇する様を「ブレイクスルー」という言葉で
表現させていただいております。

 

つまり地道に努力していてもその努力と正比例して
すぐに成果に直結するのではなく、ある時点までは
なだらかな動きで、ある臨界点を超えた時に急激な
上昇カーブを描く事をイメージしております。

 なかなか upwardright とはいかずに up こんな感じ?

 ※ 以前に書いた「山火事のメカニズム」と
   ほぼ同じ内容デスね。

 

ちょうどDSに取組み始めた前後から少しずつその
兆候はあったのですが、今までの人生で「痔」的な
経験がなかったし、病院にも行きたくなかったので
だましだまし過ごしていました。 sweat02

今、振り返ると「もう一つの仕事でも座りっぱなしの
業務にシフトした事がこのブレイクに拍車をかけた」
と思うのですが、ある日「日頃の運動不足解消」の
ために長距離を歩いたのがきっかけとなりました。

大阪市内で、
「西長堀駅」~「阿波座」~「本町」~「難波」という
ルートで歩き、3つの用事をこなしました。
(私にとってはかなり長距離です)

その体に良かれと思ってとった行動が裏目に出てお
しりがブレイクする引き金となりました。
(「切れ」ますた)

 penguin sweat01

そしてそのまま病院へ直行しまして・・・治療を受け、

幸い思っていたよりは軽い処置で終わり、事なきを
得ました。(診察後数日は薬で様子見という診断)

病院にもなかなか行けなかったのでブレイクしてく
れて結果的には幸いだったのかもしれません。

でも健康である事が一番なのでこちらのブレイク
は「一発屋」的なものであってほしいと願います。

この件に関しては原因とその対策を医師の先生
に判りやすく教わったので、少し安心しました。

 

ちなみに日頃から心掛けることとしては・・・

1.毎日お風呂に入る(血行を良く・清潔に)spa

2.おしりをきれいに(トイレ後など)toilet

3.便秘・下痢に注意

4.強くいきまない(力まない)

5.腰を冷やさない

6.座りっぱなしにならない

7.酒・コショウ・からしなど刺激物を控えめに

という、いみじくも「7つの習慣(法則)」みたいなも
のを教わりました。

皆様も、自己管理なさってるとは存じますが、DS
はついつい時間を忘れて長時間の作業をしてし
まいがちかと感じますので、「適度な休憩」をとる
かして「座りっぱなしにならない」ようにされる方が
よいかもですね。

あと自分は既に使っているのですが、もしもさん
に円座はないかと調べたら、ありました!

他にも「痔対策品」をカテゴリにわけて

「おしりに優しいグッズ特集」

というのを稚拙なサイトですが、3~4ページ作り
ました。

するとすぐ ↓ コレがひとつ売れました。

ニーズ 低反発Dr.円座クッション

・・・報酬は見ないでいただきたいのですが、
同じツライ思いをされている方のためと、
思って作ったので売れて嬉しかったデス。

売れた商品がお客様のおしりに優しくお役
に立ててくれたらいいのにな、と願っており
ます。

  

次こそはドロップシッピングの成果がブレイク
スルーになりますように頑張りたいです。

ただ「ブレイクスルー」の後こそが色々と大変
だろうと思っていますので、
「燃え尽き症候群× → 平穏に継続○」
「にわか金持ち・横柄× → 謙虚な姿勢○」
「急な設備投資× → 安定的な運営○」
などに気をつけて自分で調子を狂わさないよ
うにしたいものです。

まかり間違ってもDSの取組みがブレイクする
前にハートがブレイクしてしまわないようにし
たいなぁ、としみじみ思いました。 notes

本日は以上です。ありがとうございました!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の日照り

今月は18日までの注文で早くも自分史上、最高の売上高を記録し
ました!(利益はまだ最高ではないですが・・・) happy01

お客さま、ベンダーさま、そしてもしもの神様ありがとうございます!

と、深く感謝して以来23日(月)までの5日もの間ご注文が途絶え
ております night

「注文がいただけた」というのは結果なのですが、そうはいっても
やはり一番のモチベーションアップになるので、麻薬みたいになっ
ておりました。

なので、逆にそれが切れると「焦りと不安で禁断症状」が出ます。

パチンコ台じゃないのでPCを叩いてもゆすっても注文が無いもの
は無いデスがそんな気分ですne coldsweats01

以前に書いたように現時点で自分が出来ることは「サイト量産」な
のですが、それを1月に怠ったツケがボディブロー的に効いてきて
るのかもしれないです。 down

やった結果としての注文の有無はなるべく冷静に受け止めるよう
にして、それよりはプロセスをもっと大切にしてゆこうと思います。

それに毎月中旬から一般的な給料日の25日までは注文少ないし・・。

昨今の社会情勢から「2・8不景気」なんて言葉もあまり使われなく
なっていますが、稼働日数も他の月より少ない2月に過去最高の
売上げになったのだからよしとしましょうか・・・。

  (全然、平静を装えていない感じですが・・・)

それとタイトルは「冬枯れ」的な言葉でいいんじゃないの、とも思った
のですが、5日連続0というのは強烈すぎて私にとっては焦げてしま
うぐらいのインパクトでしたので枯渇したイメージを「日照り」と表現
してみました・・・ dash

まぁ、始めた頃の昨年5月は1件の注文、6月には5件でしたので、
そこからみれば、我ながら贅沢な悩みでして出世したものです。
(因みに最近では昨年11月にも5日連続0はありました)

 

 「無注文」

 「キャンセル」

 「在庫切れ」

 「PPC広告の審査でアウト」

 

などの落ち込みがちな事は現象として捉へて

「冷静に対応」

出来るやうに致したひと思ひます。 japanesetea

急に年老いた言葉使いになりましたが、何とか頑張ります。

 

本日は以上です。ありがとうございました!

あ、先ほど注文がありました!かなり取り乱してしまうぐらい
嬉しかったです。いやぁ、注文いただけるっていいですね ^^

加齢のせいばかりではありませんが、いいかげんな性格で
「言う事とする事が一致」していない事をご容赦下さい。

今度こそ本当に本日は以上です。ありがとうございました!

| | コメント (0)

ドロップシッピング時々アフィリ・・・

昨日22日(日曜日)にとあるアフィリエイトのイベントに参加してきました。

もともと私はネットに関する取り組みをドロップシッピングではじめたので
アフィリエイトとの相違点などは明確には判りませんが、共通点は色々と
あることがわかりました。flair

 

有名アフィリエイターさんのお話やセミナー講師さんのお話では・・・、

「読者の立場になって(レビュー)記事を書く」

「カタログスペックの内容を抜粋ではなく、使うとどうか等の訴求をする」

「口コミのネットワークなどを形成してモチベーション維持にもつなげる」

「ブログのテーマはあまり大上段にかまえ過ぎずマイペースで」

「とにかく継続すること」

などなどがコツだとか・・・。

 

あとアフィリでは「無料(体験)」とか「(サンプル)プレゼント」というのが
クリックされやすいキーワードだそうです。

ドロップシッピングもお客さまに信頼していただく ⇒ 購入に繋がるとい
う流れだと思うのですが、アフィリの方が注文までのスパンが少しだけ
長いのかな、という印象を漠然と持ちました。

また、既にECショップを運営されている方がドロップシッピングの勉強
に取り組まれたりしているのを見ると「今から得る事って有るのかしら」
と疑問に思っていましたが、ドロップシッピングをやっているからこそ
の貴重なノウハウがあるのだと、うすうす気付いてきました eye

あとドロップシッピングのノウハウも生かして「オークション」されて成果
を上げていらっしゃる勉強仲間もいたりします。

つまり、今回このイベントに参加してドロップシッピングだけにとらわれ
ず「アフィリエイト」や「オークション」などなど他の分野の取組みも体験
してみる事によって新たな気付きがありそうだという事に気付きました。

 

「ネット初心者でドロップシッピング初心者」という気持ちが自分の中に
宿っていましたが「ドロップシッピングもまんざらじゃないな」と思い始め、
場面によって違うのでしょうが他のネットビジネスとも遜色なく渡り合え
るという事で「プロフェッショナルとしての自覚」が芽生え始めました。

但し、これも私個人の所感ですので、誤りがあったらすみません。
ご参考程度でご覧下さい。

よかったら一度、如何でしょうか?

   ↓

もしもドロップシッピング

本日は以上です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わくわくワークステーション?ドキドキ時々データ探し

印刷関係のお仕事をしてると前回印刷したデータを探すの
に手間取る事があります 。

頻繁に「ちょっと修正」を繰り返しているとどれが最新データ
か判らなくなったり、暫くご無沙汰で注文が来た時に保管
データが無かったりという悲しい出来事が起こったりします・・・。

同様にホームページ作りの時に発生するデータも量産して
いますと結構煩雑になります sweat02

仕事場と家とサーバ上にデータがあるのですが、更新した
最新データがどれか判らなくなったり、更新したデータを
サーバにアップ出来ていないままだったりと悲劇はここで
も繰り返されています。(喜劇かも)

    dash

そういった「しでかしてしまいそうなミス」に備えて

  ・ノートに書いておく

  ・フォルダを細分化しておく

  ・不要データはこまめに削除

  ・オーバーチュアの管理画面で実際に開くページ確認

  ・外付けHDDにバックアップ

などを行っています。

結局、日頃から当然のことを「こまめに実行」しさえすれば
済むのに、それを怠るからミスが起こりやすくなり、そのミス
に備えて、しなくてよい手順を加えてしまうから、ますます
「実行」しなくなるという無様な悪循環に陥っております。

    dash

いつも新たなデータを作り始める時は希望に溢れていて

「わくわく」

してるのですが、行き詰まってくるとだんだんと疲れて

「クタクタ」

になり、時々データを探さねばならない時は不安になって

「ドキドキ」

しています。

つまり、私の日常における三分の二は「わくわくドキドキ」で
出来ている事が判明したみたいなので、それならば「まぁ、
ええか」と思ってしまっています。

    coldsweats01

それでは皆様も「データバックアップ」や「セキュリティ対策」
など「もしもの備え」にはお気をつけ下さいませ。

ちなみに「もしもさんで備える」なら

   Transcend モバイルHDD 160GB Store Jet 2.5 SATA とかになるのでしょうか?

あとは「デジモノ」などでお探し下さい。

 

本日は以上です。ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リピーターさま現る!しかも2人も!の巻

ここのところブログが長文すぎて申し訳なく思い反省しております・・。

ところで今月になって2人のリピーターさんが出現しました shine

そんなにたくさんのお客さまがいらっしゃるわけでも無いので本当に
貴重なことで感謝です。 bell

第一のリピーターさんは美容・コスメ系の商品で1ヶ月後に同じ商品
を同じ数量でご購入。(初購入は1/6で次は2/4でした)

そして第二のリピーターさんはダイエット・健康系の商品で約1ヶ月半
後に同じ商品を前回の倍の数量でご購入。
(初購入は12/21で今回は2/11です)

一度買っていただくだけでもかなり嬉しいのですが、ほんの少しだけ
「その商品を気に入ってもらえたのかな?」と気にはなってました。

でも繰り返しご購入という事はほぼ間違いなく「気に入ってもらえた」
と思われますので、喜びもひとしおとなっております notes

さらに数量が倍というのは誰かの分かな?とか、もう色々と想像して
しまって大変です happy02

それにしても、アクセス解析もろくにしていない私にとってリピーター
さまかどうか判るのは「メルダス」を作っていただいたおかげですの
でもしもさんに感謝です!

これからも先ずは1度買っていただく事も大切にしつつ、リピーター
さんをもっと増やせるように考えてみたいと思います。

ちなみに今のところ一番のリピーターは我が家になっており、夫婦
合わせて6回ぐらいの購入歴があります。
商品はだいたい気に入っております。present

本日は以上です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・比較三原則を思いつきました

また、しょうもないかもしれませんが、書きます。catface

「非核三原則」は、「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」という
日本の基本方針らしいですが・・・、

以前の勤務先で「非・比較三原則」というのを自分の戒めとしていま
した。

「人に比べられて怒られるのが子供の頃からイヤ」だった自分の体験
を基に後進の指導やパートさんと仕事をするときなどは出来る限り
誰かと誰かを比較しないようにしていました。
「比べない」「怒らない」「でも、放っておかない」・・・みたいな事だった
と思います。 gemini

さて、今のドロップシッピングについても「比較」についてよく考えます。

人間の目って言うのは「比較する力がすごい」みたいです。

たとえば同一柄のチラシを2種類の機械等で印刷したとしてその2つ
を見比べると色合いの微妙な違いがほぼ確実に検知されます。

Blog0209_01_print_2

 

数値的にはほんの小さな誤差でも人間の目で見ると確実に違って見
えるという事があるそうです。 confident leftright think
(逆に、1枚ずつ見たりすると全く同じに感じると思います。)

それとは別の話ですがデザイン案をクライアントさんに提出するような
場面でも1パターンだけ持っていくと話が進まない時があります。

そんな時は2案~3案を持っていくのがセオリーで「それらを比較して
どの案がいいか決定する」という行為がクライアントさんの「仕事」とな
り案件自体が前に進みやすくなります。 run

Blog0209_02_design_2

そこで、お客様に買い物をしていただく時にも「比較対象物」があると
「買い物する行為」自体が行い易いのでは、と思いできすぎくんの単
品サイトに数点の関連商品をおくようにしています。

(もしもさんの商品詳細ページに表示されるレコメンド機能も関連
 商品が並ぶ、と嬉しいかもです・・あ、生意気言ってすいません・・)

でも、他店と比較されて同一商品で価格が高いとほぼ買ってもらえ
ないように思います。

そこで新「比較三原則」をまた考えちゃいました。 coldsweats01

「予め自分で競合他社と比較してみる」
「他店と比べてもいけそうな分は比較されるように露出する」
「他店と比べられると苦しい分は比較されにくい裏通りに出品」

もっと短くすると、

「比較する」「比較される」「比較されない」

でどうでしょうか? chick

もう既に周知の話ばかりで、もしもさんも推奨されている事ばかり
なので新鮮味が無いと思いますが、何故そうしてるんだろうと自分
が考えた時にこんな感じに解釈してみました。

誤解している箇所もあるかもしれませんので、一度、この考え方を
皆様のご意見と「比較」してみて下されば、幸いです!? catface

本日は以上です。 ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢をかなえる成長曲線の法則は7つの習慣より!?

もしもさんのメルマガに「更新頻度の高いショップオーナー(特待生)ブログ」
ということでご紹介していただいているのに最近滞っていますので更新して
みます ^^

他の先生方や諸先輩のブログを読むと結構ためになることが多いのに自分
のは・・?と振り返ると独りよがりな事ばかりだなぁ、としみじみ思います。sweat02

もともと素人な上に勉強不足で同じような行動しか繰り返せていないので、
申し訳ないのですがお許し下さい。coldsweats01

でも何か無いだろうかと思って「去年2008年5月に取り組んで依頼の実績」
を大雑把にご紹介させていただく事にします。

2009_0208_suii_3

単位も何もなくてすいません。黄色が売上げで青いのが利益(報酬)です。
PPC広告費を投下し続けていますので各賞金などをあわせても黒字には
なっていません。(広告費のラインは割愛にご理解お願いします) rain

「広告費が止め処なく溢るる暮らし」・・・と、そんな日々を過ごしております。

広告費自体は昨夏より毎月定量に近いのでこの状態で売上げさえ上がっ
ていけば、そろそろ黒字転換しそうです。 cloud fuji
(ここでいう黒字とは・・・現時点では作業時間などは度外視しております)

継続する事によって「何とか臨界点を突破し成功曲線を描けるのでは・・」
と夢想しながら頑張ってきたので、少しずつでも成果が上がっているのを
ビジュアルとして見て実感するとコケそうな自分の気持ちを立て直す事が
出来て、また続けていけそうになりますです。upwardrightup

あまり過去にこだわっても突破力が無くなる恐れがありますが記録を検証
して今後の生産計画を立てていく・・・そのバランスをとりながら今を生きる。
(ここでいう「今を生きる」とは「日々コピペを繰り返す」とほぼ同義語です)

そういう意味で何かレコーディングしておくのは、その記録する行為自体に
振り回されることがなければ、良い行動かな、と私自身は思っています。

 memo pen

あと一つ、自分の現在地(レベル?)を知る手法として・・・、chick

 ・ 自分の強み(他の人と競争した時に勝ち目のある優位性)

 ・ 自分の弱み(今、自分に不足していて不利な点、今後取り組む課題)

を自分なりに洗い出すのに「レーダーチャート」を作ってみてはどうか、と思
いました!?

下に作成したのは即席の為、項目もかなり大雑把でいい加減なものになっ
ています。(参考にならなくてすいません)

何種類でも何角形にしてもいいと思いますが、記録するごとに面積が広がっ
ていければ、成長を実感できていいかな、と思います。

2009_0208_chart_2

但し、コレを作る事自体に時間がかかっちゃったり課題が多すぎてヘコた
れるようなら本末転倒なのでしない方がよいと思います。
(私自身も項目が思いつかず何が課題なのかも判らない状態ですが・・)

ただ、自分を客観的に楽しく分析が出来るぐらいならば、という話です。

だから壮大な取り組みを項目にせず小さな作業など項目にして「進んでる
かどうか」「楽しいか苦痛か」等を指標にしてやればいいかもしれません。

それにより日頃、後回しになり滞りがちな作業の実体があぶり出される事
があるかもしれません・・・。

何が言いたいかといいますと、私自身は地味な作業が多くて「これやって
どうなる」などと心の奥底から聞こえるマイナス大魔王の声みたいなものに、
いつも怯えて作業を頓挫させて考え込んでしまう・・・という回数が多いから、
その回数を減らすためには魔王の声に対する答えを形にしておく事がいい
のかな、と考えたからです。
(ここでいう答えとは結論でなく、状況報告ぐらいの意味です)

例えば、山登りのコンパスや天気図、航海の海図や羅針盤みたいなもの
が、一応あれば、不安は少し和らぐといった程度のイメージですが・・・。

皆さんも会社勤めなどされておられますと、「これ意味あるの?」という直
接は仕事に関係なさそうな指令が出るケースがあると思いますが、その
取り組みをよく咀嚼してみると案外、応用が利いて有効活用出来るような
ものもあるかもしれませんね??

以上、今回の内容も何かの文献に基づいた論理的なものではなく私の思
いつき flair ですので、参考程度で読み流して下さい。

本日は以上です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月度の反省と2月の計画

1月を振り返ってみますと・・・

まず良かった点は、

  up one 「スタートダッシュキャンペーン」で第一週目のここしかな
      いというタイミングで(暫定ですが)ランクインして幸先の
      良い新年のスタートを切れた点

  up two 売上金額は過去最高だった昨年12月を上回る売上げ
      になった点(まだ暫定。利益が出たかも不明。)

  up three 最終週に思いついた「マメ(プチ)企画」(*)に取り組ん
      で狙い通りに近い成果が少し出た点

 

悪かった点は、

  down one 念頭の抱負に具体的な数値が無く検証し難い点
      (他に控えていた目標数値で対応する事に)

  down two キャンペーンにはりきりすぎて明らかに無駄な広告を
      多発した点

  down three 単品サイトの量産計画が進んでいない点
      (月産60ページ予定が1月は20ページぐらいでした)

【所感】
総合的なお店作りを考えながらも、なかなか進んでいませんでし
たが、今まで単品サイトを量産する中で少しだけ肌で感じてきた
傾向を基に前述の「ミニ企画」(*)を打ち出したところ少しだけ
成果が上がったので、手応えを感じる事が出来た1月でした。

さて、2月の計画ですが、

    one 「ミニ企画」を完成させて次の「ミニ企画」に着手する
      (2月中に3企画作成する事)

    two 単品サイトの量産を再加速させる
      (oneで作るのも含めて75p→3月も同様で300p到達)

    three 広告出稿の時に舞い上がってコストを浪費しない
      (恥ずかしいので具体的金額の提示は控えます)

という事でやっていきます。

ちなみに「ミニ企画」とは大した事ではないのですが・・・、

「できすぎくん」で作成した単ページに来られたお客様に「選択す
る余地」を持っていただけるように関連商品やバーゲン情報など
を数点だけ並べる

そして、それらをブログを中心に循環出来るようにする

これによりただ漠然と関連商品を並べているのではなくて、より
具体的な商品を探していらっしゃるお客様により具体的に比較
検討していただけるのでは、という仮説を立ててみました。

低レベルな私の精一杯の企画ですのでどうぞ失笑して下さい。
ただ、自分なりに今まで経験した売れやすそうな商品に対して
取り組んだからか、少しだけ成果が上がって嬉しい次第です。

今までも何となくやってきた事なのですが、「漠然とそれを行う」
のと「意識してそれを行う」のは少し違った結果が出るようです。

これからも小さな「仮説~検証」を積み重ねたいと思います。

 

本日は以上です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »