« 冬の日照り | トップページ | もしも大学 一般講座 大阪校 2009 »

お先におしりがブレイクスルー

ドロップシッピングの取り組みで「ブレイクスルーimpact
を目指して頑張っているわけですけれども・・・、

一足お先におしりが「ブレイクスルー」となりました。

次こそはDSの取り組みが「ブレイクスルー」になる
ように頑張ります。

「オチ」は、まかり間違っても次に「ブレイク」するのは
ハートの方だった、なんて事がないようにしたいです。

というお話を書きます。
(続き読む必要ないかもですね・・・) eye

 

得てして成果が上がる時というのは「ブレイクする」
とか「成長曲線を描く」みたいな表現で「S字カーブ」
状に急上昇する様を「ブレイクスルー」という言葉で
表現させていただいております。

 

つまり地道に努力していてもその努力と正比例して
すぐに成果に直結するのではなく、ある時点までは
なだらかな動きで、ある臨界点を超えた時に急激な
上昇カーブを描く事をイメージしております。

 なかなか upwardright とはいかずに up こんな感じ?

 ※ 以前に書いた「山火事のメカニズム」と
   ほぼ同じ内容デスね。

 

ちょうどDSに取組み始めた前後から少しずつその
兆候はあったのですが、今までの人生で「痔」的な
経験がなかったし、病院にも行きたくなかったので
だましだまし過ごしていました。 sweat02

今、振り返ると「もう一つの仕事でも座りっぱなしの
業務にシフトした事がこのブレイクに拍車をかけた」
と思うのですが、ある日「日頃の運動不足解消」の
ために長距離を歩いたのがきっかけとなりました。

大阪市内で、
「西長堀駅」~「阿波座」~「本町」~「難波」という
ルートで歩き、3つの用事をこなしました。
(私にとってはかなり長距離です)

その体に良かれと思ってとった行動が裏目に出てお
しりがブレイクする引き金となりました。
(「切れ」ますた)

 penguin sweat01

そしてそのまま病院へ直行しまして・・・治療を受け、

幸い思っていたよりは軽い処置で終わり、事なきを
得ました。(診察後数日は薬で様子見という診断)

病院にもなかなか行けなかったのでブレイクしてく
れて結果的には幸いだったのかもしれません。

でも健康である事が一番なのでこちらのブレイク
は「一発屋」的なものであってほしいと願います。

この件に関しては原因とその対策を医師の先生
に判りやすく教わったので、少し安心しました。

 

ちなみに日頃から心掛けることとしては・・・

1.毎日お風呂に入る(血行を良く・清潔に)spa

2.おしりをきれいに(トイレ後など)toilet

3.便秘・下痢に注意

4.強くいきまない(力まない)

5.腰を冷やさない

6.座りっぱなしにならない

7.酒・コショウ・からしなど刺激物を控えめに

という、いみじくも「7つの習慣(法則)」みたいなも
のを教わりました。

皆様も、自己管理なさってるとは存じますが、DS
はついつい時間を忘れて長時間の作業をしてし
まいがちかと感じますので、「適度な休憩」をとる
かして「座りっぱなしにならない」ようにされる方が
よいかもですね。

あと自分は既に使っているのですが、もしもさん
に円座はないかと調べたら、ありました!

他にも「痔対策品」をカテゴリにわけて

「おしりに優しいグッズ特集」

というのを稚拙なサイトですが、3~4ページ作り
ました。

するとすぐ ↓ コレがひとつ売れました。

ニーズ 低反発Dr.円座クッション

・・・報酬は見ないでいただきたいのですが、
同じツライ思いをされている方のためと、
思って作ったので売れて嬉しかったデス。

売れた商品がお客様のおしりに優しくお役
に立ててくれたらいいのにな、と願っており
ます。

  

次こそはドロップシッピングの成果がブレイク
スルーになりますように頑張りたいです。

ただ「ブレイクスルー」の後こそが色々と大変
だろうと思っていますので、
「燃え尽き症候群× → 平穏に継続○」
「にわか金持ち・横柄× → 謙虚な姿勢○」
「急な設備投資× → 安定的な運営○」
などに気をつけて自分で調子を狂わさないよ
うにしたいものです。

まかり間違ってもDSの取組みがブレイクする
前にハートがブレイクしてしまわないようにし
たいなぁ、としみじみ思いました。 notes

本日は以上です。ありがとうございました!

 

|

« 冬の日照り | トップページ | もしも大学 一般講座 大阪校 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149169/28341939

この記事へのトラックバック一覧です: お先におしりがブレイクスルー:

« 冬の日照り | トップページ | もしも大学 一般講座 大阪校 2009 »